今やキッチンに無くてはならない電子レンジ。
冷めた料理を鍋で温め直す必要もなく、調理中のお助けアイテムとしても大活躍してくれますね。
でも使う頻度が多いと掃除のタイミングも逃してしまいがち・・・。
気が付いたらかなり汚れが付いていたりして(>_<)
落ちにくい食品汚れには重曹が効きますよ。

 

スポンサーリンク

 

電子レンジ掃除に重曹が効果的な理由

電子レンジが普及する前ってお弁当もきっと冷めたままで当たり前として食べていたんですよね。
食材は採れたてがおいしいですし、食事も湯気が立つほど出来立てアツアツの方がおいしいと思います。
もちろん冷めてもおいしいものや、学校や会社内などいつでも気軽に電子レンジが使えない状況もありますが、使える環境でそこに電子レンジがあればほとんどの人が使うんじゃないでしょうか。

温かい食べ物は気持ちまでほっこりと和ませてくれます。
食事から感じる熱がエネルギーに変っていくような気分(#^^#)
「よし!頑張るぞ!」
と気合を入れて電子レンジに感謝の視線を送ると、なんだか薄汚れているような・・・。
食べることに夢中で温める物だけしか見えていなかったけど、電子レンジの中ってしばらく掃除をサボっていると結構な汚れが付いています

家庭用ともなれば単に温めるだけでなく、食材を加熱する調理器具としても活躍してくれます。
鍋に水を張ってコトコトするよりもよっぽど手軽で時短な上、栄養分が水に溶けださない分丸ごと摂取できるのもありがたい(^-^)

1日に使う頻度は各家庭によって違いますが、油もの水分の飛び跳ね食材のカスなど電子レンジに付着したゴミは本当に様々です。
食事の好みや偏りが判別出来てしまうかもしれませんね。

食べこぼしや油、調味料などの汚れってどこについても落としにくいんですよね。
テーブルを拭いた後のふきんはもう漂白しないと元の白さには戻せそうに無いくらい・・・。
電子レンジに付着した汚れなんて使う度に熱せられていますからもう水分が抜けてカッピカピ!
水拭き程度ではビクともしません。

そこで登場するのが重曹です。
重曹は口に入れても安全な成分ですから食事と直結する電子レンジの掃除でも安心して使えますね。
弱アルカリ性なので油汚れを中心とする電子レンジ内の酸性汚れを中和させて落としやすくしてくれます

消臭効果もありますから気になる臭いも掃除と一緒に取り去ってくれますよ。
手軽に購入できてエコお掃除の万能選手、重曹は電子レンジの掃除にも活躍してくれます。
 

スポンサーリンク

 

重曹を使った電子レンジの掃除で準備するもの

重曹はスーパーや100円ショップでも購入ができます。
純度が高い順に薬用食用工業用と種類がありますが、お掃除に使うのは工業用で大丈夫です。

電子レンジ以外のお掃除や消臭剤としてもそのまま使うことが出来ますから、1袋買ってもちゃんと使い切れると思います。
洗剤を買うよりもお安いですしね(#^^#)

電子レンジを掃除するために必要な物は以下になります。

  • 重曹
  • 耐熱容器
  • 雑巾



耐熱容器に水を200ccほど入れ、そこに重曹を大さじ2杯入れてよく混ぜ準備をしておきましょう。

 

重曹を使った電子レンジの掃除方法

重曹を使った電子レンジの掃除方法は難しいことは一切ありません。
電子レンジに重曹水をセットしてその成分と熱によって発生した水蒸気で汚れや焦げを柔らかくしていきます
重曹の成分が庫内に充満することで洗浄消臭効果も得られますから、一石二鳥になりますね。

掃除の手順

  1. 耐熱容器に入れた重曹水を電子レンジの中央に置く
  2. 500~600Wで5分温める
  3. チン♪した後は扉を開けず15分ほど時間をおく
  4. 水蒸気が庫内に充満したのを確認したら扉を開ける
  5. 火傷に注意して重曹水の容器を取り出す
  6. 緩くなった汚れを雑巾で拭き取る
  7. しつこい汚れには先ほど取り出した重曹水を雑巾に浸して拭く
  8. 仕上げに水拭きをする



チン♪して拭くだけですから簡単ですね。
油汚れと焦げが重なったような場所はこれだけでは落ちにくいかもしれません。
強く擦ると電子レンジ内部に傷をつけてしまうかもしれませんから、時間をかけて汚れを浮かせる方法を試してみてください。
この場合にも重曹が使えます。

 

重曹ペーストを使った掃除方法

  1. 重曹に少量の水を加えてペースト状にする(重曹3:お湯1が目安)
  2. ひどい汚れの上に塗っていく
  3. 上からサランラップで蓋をしてパックをする
  4. 1~2時間ほど放置する
  5. 雑巾で拭き取る
  6. 仕上げに水拭きでしっかり成分を落とす

 

 

まとめ

電子レンジは食べ物を温めたり調理に使う便利な家電です。
使う頻度が多ければそれだけ汚れも溜まりやすくなりますね。

様々な食品汚れに水蒸気も発生しますから、加熱に使う道具ではあってもカビが発生することだってあります。
汚れを見つけたら後回しにせず、すぐに拭き取るように心掛けることが大切ですね。
放置すれば繰り返し使う内に汚れが焦げ付きになり嫌な臭いまでするようになります。
そんな場所に食べ物を入れるのはやっぱりためらいますよね。

取り外せるターンテーブルなどがある場合はこまめに外してキッチン用の中性洗剤で洗うようにしましょう。
庫内だけでなくスイッチなどがある外側の掃除も忘れずにしたいですね(^-^)

 

電子レンジの掃除には意外な物が役に立ちます。
こちらの記事も参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク