最近は香りに対する意識が高まっている気がします。
衣類や空間は除菌だけでなく香りでアピールするような時代になってきましたね。
だけどやっぱり自然な香りが好き!
芳香剤や香水が苦手な方も多いですよね。
石鹸の香りに癒されない人はいないんじゃないでしょうか?
改めて香りとしての石鹸の魅力に触れてみたいと思います。
 

スポンサーリンク

 

石鹸を消臭に使うメリット

市販の消臭剤や芳香剤にも「石鹸の香り」ってありますよね。
ハーブやフルーツ、花の香りを抑えて人気は常にNO,1なんだとか。
石鹸の香りはどこか懐かしく心地よい優しさを感じますから、老若男女問わず愛されている理由がわかります。

香りの感じ方には個人差があります。
自分の好きな香りが他人には異臭と取られることもありますから、自分以外の人と過ごす時には特に注意したいですね。
面と向かって「この臭い苦手」と告げられる人はそうはいませんから、部屋にお客様を招く時は目に見えない部分まで気配りができると素敵です。

石鹸の香りは人気もさることながら実力も十分なんです。
自分にはわからない部屋の臭いも自然な香りで消臭してくれますから、違和感のない空間が保てますね。

 

石鹸の香りはきつくない

ところで「石鹸の香り」とはどんなものなんでしょう?
私達にとっては鼻の奥で覚えているお馴染みの香りですが、いざ言葉で表現しようと思っても難しいですよね。

石鹸はそもそも汚れを落とすことがメインで作られたものです。
香りへの配慮がされるようになったのは明治23年に外国の上質な香りをヒントに作られた花王の石鹸からになります。
この花王の石鹸が昭和45年に発売した「花王ホワイト」。
これが今の石鹸の香りの大元と言われています。

美容効果や癒し効果の高いローズ系の香りと海外の香水を参考にして作られています。
日本人が好む、強すぎないふんわりとした香りは何年経っても長く愛され続けていますね。

きつくない香りは洗浄用としてだけでなく、香りの効果としても脚光を浴びています。

 

石鹸の香りは広範囲に及ぶ

部屋の香りは環境や住む人によっても様々。
においの強い料理を食べた後はなるベく早く消臭してニュートラルな状態に戻したいですよね。

後から帰宅した家族に玄関を開けただけの状態で臭いを指摘されると、自分の体にまで染みついてそうで心配になってしまいます。

石鹸の香りは意外と広範囲に広がります
特に香りに特化した石鹸であれば通常の入浴石鹸よりも香りの成分が強いので、部屋の隅に置いておくと全体まで広がっていきます。
数値にして約10メートル四方にまで到達しますから、リビングにひとつ置いておくだけで頼りになりますね。

嫌な臭いが充満した部屋でも1度よく換気して、お気に入りの香りがする芳香石鹸を置いておくと翌朝までには良い香りしか残っていませんよ。

 

石鹸は管理や交換が不要

石鹸をお部屋の消臭に使うメリットはお手入れが要らないというのも大きいですね。
残量を気にして取り換える必要もありません。
形がある限り香り続けてくれるので、長く使えるのが嬉しいですよね。

空気にさらして傷むこともありませんから、ハンカチで包んでタンスやクローゼットに入れておくと衣類にも清潔な良い香りが移ります。
インナーに香りをつけても香水替わりとして楽しめそうですよ。
 

スポンサーリンク

 

石鹸はそのまま置くだけで消臭できる

石鹸は何も手を加えず置いておくだけで消臭ができます。
石鹸の種類によっては香りの強弱も違いますが、もう少し香りを出したい時は包装に小さな穴を開けてみるのもおすすめです。
袋から出してお気に入りの容器に入れて良いですね。
ナイフで削ったり、おろし金で粗い粉末にすると香りも立ちまた違った雰囲気が楽しめます。

飾り方もアイデア次第。
インテリアと馴染む小物使いで消臭用とは思えない飾り方をみつけても良いですね。

 

おしゃれに石鹸を飾るアイディア

石鹸を消臭に活用している方は多く、おしゃれに飾っているのを見ると真似したくなりますね。
100円ショップやお気に入りの雑貨を使って様々なアイデアが試せます。

思わず手に取りたくなるようなおしゃれな飾り方のアイデアをご紹介します。

 

まるで宝石みたいな石鹸。
手造りでも作れるそうですよ。
香りだけでなく見た目でも癒されますね。

ギフトでもらった石鹸はそのまま飾ってもナチュラルです。
缶の蓋は少しずらしておくと香りが広がりますね。

@s_o_r___がシェアした投稿

バスケットにキューブ型の石鹸。
一見すると石鹸には思えないキュートさです。

雑貨屋さんで販売している石鹸。
遊び心いっぱいで色もポップ、一気に部屋が明るくなりますね。

 

まとめ

石鹸は色も形も大きさも様々です。
市販されているものに美しい彫りを入れるソープカービングや、手作り石鹸も流行っています。
自分で作ったものを消臭とインテリアを兼ねて飾るのはまた格別かもしれませんね。

アイデア次第で色んな楽しみ方ができる石鹸は、清潔で優しい香りが全ての人に愛されています。
主張しすぎない香りを味方につければ心地良い空間が演出できますね。
 

スポンサーリンク