部屋に絨毯を敷くとフローリングの冷たさが軽減され傷の予防にもなりますね。
居心地が良くなる分、毛足が長い絨毯にはゴミが入り込んでしまいがち(;^ω^)
ちょっと掃除をサボるとダニが住み着いてしまいそうです。

掃除機は頻繁にかけてるけど毎日にした方が良いのかな?
絨毯の正しい掃除方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

絨毯に掃除機をかける頻度は最低でも2〜3日に1回が良い

部屋の掃除をするタイミングって人それぞれですね。
大抵は汚れてきたなと感じた時に掃除機を持ち出しているのではないでしょうか。
その部屋での過ごし方も関係してくると思います。

家族が集まるリビングは汚れも人数分かそれ以上になりますし、客間として普段使っていないような部屋の場合はそれほど目立つ汚れもありませんね。

フローリングの部屋や廊下は掃除をしないとホコリやゴミが隅の方に固まってしまいます。
それが人が通る度に舞い上がったり転がったりしますから気になって掃除道具を取り出しますが、絨毯の場合は繊維に絡まっているため目立ちません
それが良いのか悪いのか、どちらにしても掃除をサボればそれだけ汚れは蓄積されます。

インテリアとしてもフローリングを傷から守るためにも絨毯があると便利ですね。
でも布製品にはダニが住み着きやすいのがデメリット
衣類や寝具は洗ったり干したりが頻繁に出来ますが、絨毯の場合は大きな家具などを乗せてしまうと床から剥がすのも難しくなりますね。

敷きっぱなしの状態で清潔を維持しなくてはいけませんから、日頃の掃除が大切になります。
普段の掃除は換気をして掃除機をかけます。
ダニが好む環境を作らないようにして、エサとなるゴミは徹底的に取り除きましょう
ダニの被害は一気に繁殖した時に起こります。
少なからず生活空間にはダニや雑菌が存在しますから、増殖させないための努力が必要になりますね。

絨毯の掃除はこまめにするに越したことはありません。
毎日掃除機が掛けられれば理想的ですが、忙しい時もありますよね。
清潔をキープするためには最低でも2~3日に1回を目安に掃除機をかけましょう
時間が空くほど絨毯の環境が悪化してしまいます。

 

スポンサーリンク

 

絨毯に掃除機をかける時のポイント

掃除機はスイッチを入れて絨毯の上をただ転がせば良いという訳ではありません。
最近は吸引力が自慢の掃除機も増えましたが、正しい使い方をしなければどんなに良い掃除機でも細かいゴミまでは取り切れません

せっかく毎日のように掃除機をかけていてもゴミが残っていては苦労が台無しですね。
絨毯に掃除機をかける時に注意したいポイントをご紹介します。

 

ゆっくりと掃除機を動かす

掃除はテキパキと終わらせたいですが、掃除機はゆっくりと動かすのがポイントです。
目安としては1メートルの直線を5秒で移動させます。

部屋の入口から奥に向かってかけ、奥からまた入口に戻るようにしてかけるとホコリも立たず無駄な動きもありませんね。
食事をするスペースや人が過ごすスペースは特に念入りにゴミを吸い取っていきましょう。

 

毛並みを起こす方向に掃除機をかける

絨毯は毛足が長いほどゴミやホコリが絡みやすくなります。
一定方向だけでなく毛並みを起こす方向を意識して掃除機をかけましょう
汚れが気になる場所は縦横斜めといろいろな方向からかけると繊維の奥のゴミまで取り除けますよ。

掃除機に回転ブラシ機能が付いているなら活用しても良いですね。

 

マンション住まいの場合、掃除機の音が気になりますね。
こちらの記事も参考にしてみてください。

 

掃除機だけで取れない絨毯の汚れは拭き掃除


出典:DIYショップRESTA

掃除機は乾いたゴミやホコリは取り除けますが、食べ物や飲み物などで付着した汚れは落としきれませんね。
季節問わず一定の温度が保たれた室内では素足で過ごす人も多いですから、皮脂汚れもダイレクトに絨毯が受け止めてしまいます。

絨毯掃除は掃除機だけでは完璧とは言えません
繊維に染みついた汚れは拭き掃除で対処していきましょう。

食べ物や飲み物をこぼした時のシミはすぐに拭き取っていると思いますが、それ以外の汚れは月に1回を目安に拭き掃除をします。
部分的に敷いている小さな絨毯で、自宅洗いが可能なら丸洗いしても良いですね。
部屋中に敷き詰めているならお湯で固く絞った雑巾を用意してまずは毛足の流れに沿って、さらに毛足の流れに逆らってもう一度拭いていきます。
仕上げに乾拭きをして風を通しよく乾燥させましょう

ベタ付きが気になる場合は住居用の中性洗剤をお湯で薄めて使うか重曹水を使って拭くとサッパリした感触になりますよ。
洗剤を使ったら水拭きで成分を拭き取るのも忘れずに(^-^)

 

 
嫌な臭いがする場合は重曹を使うのがおすすめです。
こちらの記事も参考にしてみてください(^-^)

 

まとめ

絨毯は掃除機さえかけておけばとりあえずは綺麗だろうと過信してしまいますが、かけ方が大切(^-^)
ゆっくり時間をかけて細かいゴミまで吸い込みましょう。

拭き掃除も月に1回なら苦にはならないと思います。
肌触りも大事ですね。

お気に入りの絨毯は一度敷き詰めてしまうとなかなか買い替える気にはなりません。
掃除を怠らなければ長く清潔に使えますね。

 

スポンサーリンク